So-net無料ブログ作成
おもったこと ブログトップ
前の10件 | -

Food という映画 [おもったこと]

わたしは、勇気がなくちょっとまだ見る予定はないけど。
予告は見てみた。
http://www.cinemacafe.net/official/gochisou/
友達の一人が。
この映画をみたらしく。
英会話のクラスで熱く語っていた。
その話だけで。
わたしは、アメリカの食(日本もですね。。。)が怖くなって。
チキンには、たくさんのホルモン剤。
太りすぎて、歩くこともできない。
汚物に漬かって育てられた牛は、と殺されたあとに、
お肉はアンモニアで洗われるとか?
そのお肉たちが、
そのまま、ファーストフードの工場に運ばれる。
という、アメリカの食を赤裸々に写している映画。
動物たちがいる場所は、農場ではなく、工場だといっていました。
野菜だって、野菜の形をしているだけ。
季節も何もない。
他の子が言ってたけど。
ピンクスライムとかいう、
ケミカルな商品のがあって。
それをハンバーガー用のミンチ肉に混ぜるんだって。
味を良くするためにね。。。。。
こ、こわ。。。。
この話は、そのクラスに参加したみんなに明らかに影響を与えていて。
昨日のランチ。。。
みんな鶏肉は怖いって言って選ばなかった。
中華だったんだけどね。
わたしも、もう。
某有名ファーストフード店には。
よほどのことがない限り
近寄らんな。
普通のスーパーで。
お肉買うのもやめよかな。。。
チキンはね。
もともと、アメリカで普通に売っているのは。
えらくでかくて。
不自然だから、買ってなかったんだよね。
正解でした。
かも?


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

帰る場所 [おもったこと]

141.jpg
時々、夢の中で帰る場所がある。
20代のころは、単に海の夢をよく見ていただけなのだけど。
オハイオに来たころから。
その海がどこなのか。
限定されてきた。
どうも、実家のある佐世保市のその先の海らしいの。
実際の地理上で言うと、
九十九島とか。
生月島とか。
はたまた、平戸や、五島あたりになるのか。。。?
とにかく。
いつもそこには。
海があって。
小さな島がたくさんあって。
小さな町と。
教会がある。
見る夢によって。
多少の差はあるにしても。
毎回、
里帰りするかのように。
そこに行くの。
船で行ったり。
空を飛んでいったり。
いつも一人で行くんじゃなく。
PW父さんも連れて行ってます。
先日もそこに里帰りしてきました。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

Face book [おもったこと]

025.jpg
最近、Face bookを始めました♪
最初は、使うのかな?なんて思っていましたが。
英会話の友達と連絡取り合うのに、すっごく便利なんですよね。
日本の友達とも、連絡取り合えるし。
でも、これって。
思うんですが。
友達と、コミュニケーションをとるため。
自分のやっていることを、アピールするために。
便利なんですけど。
間逆の感情が生まれてくるんですよね。
他人の、友達関係とか。
イベントとかが、簡単にわかってしまって。
つい、自分は友達が少ないなとか。
このひとは、こんな楽しそうなことをしているのかとか。
ついつい、こんな感情が出てきてしまうんです。
いえ、そういう自分の寂しさを、否定するつもりは、さらさらないんですが。

いつか、コマラのクラスで習った。
紫の論理にあてはまるなって。

Face book自体、友達とコミュニケーションをとりましょう!というのと同時に、
現代人の寂しさをうまくついていると思うんです。
自分の寂しさを自覚させるって言うか。
片方に向かって走り出すと、走れば走るほど、まったく反対方向のポイントにも向かっているんですよね。、

振り子の原理でいうと。
片方に大きく揺れると、その大きさだけ、反対側に大きく揺れる。

まあ、Face bookで、そんなことまで考えるちゃうのって。
私だけかな?






nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

手が届くことで [おもったこと]

053.jpg
今日は、まじめなお話をひとつ♪
ずーっと、以前にですね。
お釈迦様の夢を見たことがあります。
それは、2日間にわたり、この世で必要な真理をを教えてくださるというものでした。
ほとんどは、起きると同時に忘れてしまっていたんですが。
いくつか、覚えていたことがあります。
そのひとつが。
たくさんの人が何かから助かるために、船に乗りたくて。
岸辺に集まってきているんですが。
みんながその船に乗れるとは、限らないんですよ。
なんだか、タイタニックの映画みたいですね。(^^)
それでね、お釈迦様は。
自分の近くにいる人たちを、ひょーい、ひょーいって。
拾って助けていくんです。
それで、私は、起きたときに。
”あー、きっと精神的にお釈迦様に近い人(信心深い人)が救われるってことかなー?”って
そのとき思っていたんですが。
あれから、10年近くたって。
今回の地震があって。
あれって、助けたい気持ちがあれば、まずは自分の身近なものを助けるってことじゃないかな?なんて。最近思っています。
私は、被災地に行って、直接何かをするなんてできないけど。
自分の身近なことで、できることをすることによっても。
世界も。
命も。
地球も。
まあるく、つながっているから。
どんどん、つながっていくんじゃないかな?って思います。
家族を大切にしたり。
友達を大切に思ったり。
家中の植物。
お庭の植物。
余裕があれば、
近くで、募金したり。
お買い物したり。
やっぱり、人間も怪我しても、病気しても。
体力の回復のひとつのポイントは循環と代謝ですよね。
地球もきっと、それとおんなじかな?
生き物だし。
私は、私に任されたポジションをちゃーんと、消化しなくちゃねといいいますか。
そういえば、そういう映画あったなあ。。。
見てないんですが。
人から、善意を受けたら、その善意をほかの人にバトンタッチしていこうとか何とか。
たしか、有名な子役ちゃんがやっていたような。
今度見てみようかな♪
なんだか、最初と話がずれちゃたかな。。。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

親切だなあ。。。 [おもったこと]

ネックレスをうっかり、落としてしまいました。
その日は、朝からばたばたしていて、ぷりんのお散歩もあわただしく済ませました。
その日の途中で、ネックレスがないことには気がついたのですが。
どこで落としたのか?
いつまであったのか、皆目わからず。
探す当てもなく。
お気に入りのものではあったのですが、探そうともせず[あせあせ(飛び散る汗)]
どうせ、みつからないだろうと、すぐあきらめてしまったのです。
10日くらい立って、家の近くのゴミ箱で、ある張り紙を見つけました。
『あなたの、ネックレスをこのあたりで見つけました。電話ください。』
ピーンときました。
これ。。絶対私のだ。。。。
ちょっと、迷いましたが翌日その番号に電話してみると、女性の方が電話に出ました。
今から、落としたあたりのゴミ箱を目印に、ネックレスを持ってきてくれるとのこと。
いそいで、ぷりんをつれて、待ち合わせの場所に行ってみると、その方もすぐ車で来てくださいました。
あら、よく、散歩の途中ですれ違うお姉さんだ!
『あなたが、ネックレスをもう一度手に出来で、私もとーっても、うれしいわ!』と何度もいってくださり。。。。。
なんと、親切な方なのか。。。
わたしは、ここまで、知らない人にできるかしら。。。?
この方に限らず、大概のこの辺の方って、気さくだし、親切です。
温かい気持ちをいただいて、るんるん♪で家に帰った私です。
わたしも、自分にできる親切はしよう。
と、おもいました。
007.jpg
ちょっと、やぶけてしまった張り紙と、私の元に戻ってきたネックレス。
せっかく、戻ってきてくれたので、今度は絶対なくさないよう大切にします[黒ハート]
008.jpg
『よかったですねえ[ぴかぴか(新しい)]』byぷりん
ぷりん、お昼寝中。
???????????
今日も我が家に来てくださり、ありがとう♪
明日も素敵な1日でありますように☆



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

心が温かくなった日 [おもったこと]

最近スポーツクラブをやめて、ヨガの教室に週1回通っています。
日本に帰ったり、体調を崩したりで、なかなかいけない日もありましたが。。。
今日は年内最後の教室でした。
来週はクリスマスなので、しばらく教室はお休み。
今日は、教室が終わって、みなさん『Happy Holiday!』などと言い合ったり、 ハグをしたりして、挨拶を交わしました。
私の通っているヨガの教室は、日本人は私だけです。
私は、正直言ってアメリカに来ていても、日本人がいる環境にいることが多かったので、こういうことはとっても新鮮でした。
何でも、ないことなんでしょうけど。。。。
先生や、クラスメイトの方のにっこりとした笑顔を見ると心がほっとしました。
最近、体調崩したからかな~。。。。
すごく、心に響きました。
笑顔っていいですね~。
ハグも、いいものですね~。
人をほっとさせる、仲間がいるんだなあという、感じさせてくれる何かがあります。。。。
午後は家でのんびりしていると、Y子さんから、お電話をもらいました。
私がずーっと食べたいといっていた、トルコのご飯。
ピラフをブドウの葉で巻いた、ごはんをもってきてくれるとのこと。
003.jpg
トルコでは前菜として食べるそうです。
以前、トルコに旅行したとき食べたと思うんですが、おいしかった記憶しかなく、どういうものか、覚えていませんでした。
夕食で早速いただいて見ました♪
ちょっと、酸味が利いていて、お寿司のような、それでいて、ブドウの葉と食べると柏餅のような。。。
なんだか、日本の食べ物のルーツを知ったような。。。。
優しい感じのおいしさでした。
002.jpg
おみかんも、こんなにたくさんいただきました♪
最近、おなかを壊して以来、私のデザートは柑橘系なので、これはとってもうれしいです。
アメリカにもみかんがあるんですよ~。
日本のみかんのように、すごく甘いわけではないけど、甘すぎず、すっぱすぎず、素朴なおいしさがあって、私は好きです。
おいしいものをいただいて、ふわーっとすごく幸せな気持ちになりました。
Y子さん、ありがとう。。。。[黒ハート][黒ハート][黒ハート]
夕方は、ひまわりさんがお電話をくれました。
話していると、ほっとしました。。。。[揺れるハート]
めんずきさんの、お見舞いのコメントもうれしかったな。。。

今日は、心がお風呂に入ったように、あったかい気持ちになった1日でした。
こういう日もあります。。。
[ぴかぴか(新しい)]
???????????
今日も我が家に来てくださりありがとう♪
明日も素敵な1日でありますように☆


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

わたしは ワタシ [おもったこと]

わたしはうちゅうでただひとりの キワダッタそんざい

おなじものはふたつとない

ときどき ほかのひとが うらやましく うつるけど

わたしは ワタシ

うめの木に さくらの花は さきません

”どうしたら わたしに さくらの花が さくのかしら?”

そんなことに こころを なやませるより

うめは 寒い日に 春一番 いい香りを みんなにとどけたり

ことしもまんかいに さききることを かんがえていよう


いまの わたしにできることを 

わたしだけに できることを

わたしという 存在を めいっぱい たのしんで

あしたも いきていこう

065.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

あけましておめでとうございます! [おもったこと]

ise.JPG
あけましておめでとうございます!
日本のみなさん、オハイオのみなさん。今年もよろしくお願いします。
今年の私への一言。。。。
“今年は人の意見に流されない自分を確立する。自分の意見を大切にする。自分が何を望んでいるのかちゃんと把握する”です。
オーラソーマで言うと、イエローの世界ですね。
個人の意思を確立する。私はボトルを選んでもヴァイオレットが連発します。
そういう私は、反対色にあるイエローに反発しながら、惹かれるところがあります。
まさに、嫌いなんだけど気になる色っていう感じですね。
そうはいっても、今まで自分に取り入れる気は全くしなかったんですが、今年は年初からこのことが頭から離れません。これからエッセンスを使いながら、徐々にイエローのエネルギーもとりいれ、自分に根付かせていきたいなあと考えています。
年齢的にも、自分の意見を確立させる時期に来ていますし。
なんといってもここはアメリカ、多くの人が自分のイエローをちゃんと自分のものとして持っていると思います。
いいところはどんどん見習いたいものですね~!
nice!(0)  コメント(0) 

広くてせまい世界で [おもったこと]

029.jpg
先週の金曜日の夕方、ぷりんとふたりでお散歩していたら、空は晴れているのに雪が降り出しました。
公園に行ったら、だーれもいなくて、わたしとぷりんだけ。
夕日に映えた雪が風にあおられてとーーってもきれいでした。
しーんとしていて、音がすべて消えてしまったような空間。
こんなきれいな景色を、ぷりんと共有できたこの瞬間に感謝の気持ちがわいてきました。
アメリカにきて,センターからぷりんを引き取って、今ここに一緒にいて。。。。
なんてすごい確率で出会って、今、この瞬間を一緒に過ごしているのかしら。
わたしもぷりん、ぷりん父も、時間の中を旅していて、家族になって、限られた時間を一緒に過ごす仲間。
この世界は、毎日いろいろなことが起こるけど、やっぱり美しいなあ。
nice!(0)  コメント(0) 

運転免許 [おもったこと]

  私は車の運転免許を持っていないのです~。
理由は、車、運転にまったく興味がなかったこと、免許の取得や、車の購入にお金をかけるくらいだったらほかの事にお金使ったほうがいいや!とずーっと思っていたし。これまで車がないと暮らせない環境ではなかったし、ということで免許はぜんぜんほしくなかったのです。

ですが、が、がとうとう免許取得のため、2月から毎日教習所に通っています。なぜこういうことになったかというと、夫のアメリカ転勤のためです。どうも私たちが住むところは車がないと生活できないところらしい
。。というか、アメリカというところは大都会を除いて車がないと生活できないんだって?!
ひえ~大丈夫かしらね。突然アメリカで車の運転なんて。

運転の練習をしながら、私は幼稚園時代の自分をよく思い出します。あの頃の私は右、左の感覚がつかめなくてすごく苦労していました。不器用で、ぽーっとした子供だったので、手先を使う幼稚園のお勉強はすごーく苦手だったのです。というか、なぜそれをせねばならないのか、そこから理解ができなかった。当然自分も、周りの大人も、この子は頭が悪いんだなあと思っていました。

運転を練習していたら、そういう自分を思い出しました。あの頃、リボンを結べなかったときも、4年生のとき、一人だけりんごの皮が向けなかったときも、大学生のとき、パソコンのブラインドタッチができなかったときも、私家に帰ってから、たくさん練習したんです。そしたら、みんなより、上手になれたんだったよな~。だから、今回も人よりきっと時間はかかるけど、何とかなるでしょう。と思っています。


前の10件 | - おもったこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。